人気ブログランキング |

国際教育に関するシンポジウム・講演会・研究会の情報をお知らせします


by jies
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
李承赫会員(森有礼高等教育国際流動化センター)より表題シンポジウム(2014年11月20日[木]14:00-17:00、一橋講堂)について情報提供がありました。

以下のウェブページから参加をお申し込みいただけます。

http://www.arinori.hit-u.ac.jp/event20141120.html

概要
 グローバル化が進み日々変容する知識基盤社会においては、高度な教養を備えた柔軟で適応力に富む人材が求められると言われます。近年、英国をはじめ海外有数の大学が高度なアーツとサイエンス教育に注力しているのはそのためです。
 今、企業や社会は大学に対してどのような教育を期待しているのでしょうか。海外の大学は教育の国際化と高度化を推し進める上で、どのような目標をかかげ、どのような具体的実践を講じているのでしょうか。
 日本の財界と芸術界のトップを迎え、またアーツとサイエンス教育で先端を行く海外有力大学の取組代表者を講師として、グローバル化時代に求められる人材像を明らかにし、社会の信頼に応える大学教育のあり方を探ります。

プログラム
司会:松塚ゆかり (一橋大学森有礼高等教育国際流動化センター教授・副センター長)

【挨拶】
山内 進 (一橋大学長)
14:00~14:10

【第1講演】
北山 禎介 (三井住友銀行会長)
「企業が求めるグローバル人材と教育への期待」
14:10~14:40

【第2講演】
青木 保 (国立新美術館館長)
「グローバル化の中の大学と文化」
14:40~15:10

—休憩— 15:10~15:20

【第3講演】
Frances Cairncross (Rector Emeritus, Frances Cairncross, Oxford University)
「国際社会を生きる若者にとって有効な教育とは:世界の大学が直面する試練」
15:20~15:50

【第4講演】
Carl Gombrich (Director, Arts and Sciences Programme, University College London)
「複雑化する国際社会における『自由教育』:解放への挑戦」
15:50~16:20

—休憩— 16:20~16:30

【パネル討論】
司会 足羽與志子(一橋大学社会学研究科教授)
パネリスト
北山 禎介, 青木 保, Frances Cairncross, Carl Gombrich, 井上 間従文(一橋大学言語社会研究科准教授), György Nováky(Uppsala University・一橋大学森有礼高等教育国際流動化センター教授)
16:30~17:40
*日英同時通訳がつきます。

お問合せ先
一橋大学 森有礼高等教育国際流動化センター 担当窓口 池田
電話: 042-580-9234
E-mail: arinori[at]dm.hit-u.ac.jp([at]を@に置き換えてください)
# by jies | 2014-11-11 08:19 | 国際会議
会員による出版の紹介(前田耕司会員ほか)_c0046127_7341183.jpg

編著者:日本社会教育学会編
書 名:アイヌ民族・先住民族教育の現在
出版社:東洋館出版社
出版年月:2014年9月
定 価:3,132円 (本体価格2,900円)
ISBN:9784491030579
A5判 248頁

内容説明
日本の社会教育第58集では、これまで日本の教育学研究において本格的には行われて来なかった先住民族教育に取り組み、アイヌ民族・先住民族をめぐる教育課題にせまった。アイヌ民族教育の現状、アイヌ民族固有の教育機関設立への展望、アイヌ文化を学ぶための教材開発等のほか、沖縄や海外の先住民族の教育に関する論稿も掲載。

出版社のページ
http://www.toyokan.co.jp/book/b184945.html

amazon.co.jpで購入
http://www.amazon.co.jp/dp/449103057X
# by jies | 2014-10-11 07:41 | 会員の活動紹介
「オーストラリアにおける教師の専門性の向上 ―西オーストラリア州の多言語使用支援策の現状から―」
"Professional Development of Teachers in Australia with a Specific Focus on the Multilingual School Student Cohort of Western Australia"

報告者:パトリシア・コニグスバーグ氏(西オーストラリア州教育省)
日時:2014年9月8日(月) 13:30~15:30
会場:早稲田大学14号館401教室
使用言語:英語(日英逐次通訳あり)
参加無料・事前申込不要

昨年9月にはオーストラリアの教員養成の改革動向について検討する公開研究会を開催いたしました。その継続的な企画として、今年は教育職の研修プログラムの開発やコーディネートに携わる州政府のスタッフをお招きし、教師の専門的成長を支える取り組みについて検討する研究会を開催いたします。西オーストラリア教育省からパトリシア・コニグスバーグ(Patricia Konigsberg)氏をお迎えし、「オーストラリアにおける教師の専門性の向上―西オーストラリア州の多言語使用支援策の現状から(Professional Development of Teachers in Australia with a Specific Focus on the Multilingual School Student Cohort of Western Australia)」と題し、西オーストラリア州の教員研修制度の概要とその改革動向について多言語使用支援策に即してご報告いただきます。

【問い合わせ】
国際交流担当理事:佐藤千津(東京学芸大学)
chizus※u-gakugei.ac.jp
(※を@に変えてください)

日本教師教育学会 公開研究会_c0046127_22104710.jpg

# by jies | 2014-08-08 22:12 | 研究会(それ以外)
日時:2014年9月6日(土)・7日(日)
場所:早稲田大学・早稲田キャンパス14号館

詳細については下記までお問い合わせいただくか、日本学習社会学会HP(http://learning-society.net)をご覧ください。

お問い合わせ:
169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学 教育・総合科学学術院 岩﨑正吾研究室 気付
日本学習社会学会第11回大会実行委員会(事務局長:呉世蓮)
learningsociety2014※yahoo.co.jp
(※を@に替えて下さい)

日本学習社会学会 第11回大会のお知らせ_c0046127_1043563.jpg

# by jies | 2014-06-11 10:05 | 会員の活動紹介
日時: 2014年3月4日(火)13:00~17:30
場所: 東京外国語大学・留学生日本語教育センター棟 桜ホール

プログラム等につきましては決まり次第お知らせいたします。

お問い合わせ:
岡田昭人(東京外国語大学)
電話:042—330—5308
FAX: 042—330—5308
mashhuraxon1※yahoo.co.jp
(※を@に替えて下さい)

日本国際教育学会2014年春季研究会のお知らせ  _c0046127_23152758.jpg

# by jies | 2013-12-21 23:15 | 研究会(学会主催)